「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

思い出・2016夏

みなさま、こんにちは。

終わりましたね~
夏休み。

ねぇねぇ
どっか行きました??

ねぇねぇ
楽しかった??

どうだった???

…しつこく尋ねる
私はといいますと…

ご想像のとおり

どこにも
お出かけせず!!
(キッパリ。)

振りかえってみると
今年はもっぱら
オリンピックと ”COZY NIGHT” に捧げた
夏休みだった気が致します。

「普段やらないような曲をやります!」

そう勝手に宣言し
鼻息荒く開催しております
COZY NIGHT。

日頃、私の歌を
飽きるほど聴いて下さっている
皆さんが

「おぉっ!」

って、
感じて下さるような
内容であって欲しい。

更には

ジャリッジャリの
ゴザの上に座って見た
あの夕焼け

あと一口になっちゃった
ソーダアイス

”夏の終り”

何とも言えない
この ”フワッ” とした気分を
皆さんと共有したい!

空間ごと
タイムスリップしちゃいたい!

そんな
熱い願いが
ございまして

1、2曲を除いて
ほぼ新曲と言っていい
気合いのラインナップ。

本番までの
カウントダウンを聞きながら
能力の限界スレスレを
実に、危うく走り抜けたサマーデイズ。

「どうなることか。。」

共演の
こまつくん、潤くんは
内心そう思っていたのではないか
という気がしておりますが

期が熟す時を
辛抱強く、待っていてくれて

言葉に出来ていないことも含め

ひたすら猛進していく私が
ポロッポロその辺にバラまいた
大小様々な色々を

余すところなく拾い集め
丁寧に
形にしてくれた。

その ”偉業” に
厚く、御礼を申し上げたいと思います。

あなたたちってステキ!
天才!!

終演後
お客さまが掛けて下さった言葉。

「あの曲、じーんと来たよ。
涙が出たよ。」

…そう!そうなの!
わたしも、いつもそうなの!!
あぁ、良かった!!

頭の中にあるイメージを
どうやったら自分以外の誰かに
伝えることが出来るのか。

夏中かけて
考えていた
何かが

聴いて下さった
あなたの中の
”何か” と共鳴したんだな。
と思ったら

やった―――ヽ(^o^)丿

って、嬉しい気持ちになりました。

おもてなしをする。といいながら
一番、喜んじゃったのは
わたしだったのでは?
という危惧もなきにしもあらず、ですが

両手を高く掲げ
ニッコニコで2人と一緒に
ゴールのテープを切ることが出来て

皆さんからたくさんの気持ちを
受け取ることが出来て

最高に幸せな時間でした。

e0167675_14573617.jpg


e0167675_1525954.jpg


e0167675_14575494.jpg


e0167675_1532797.jpg


「さぁ!飲もう!さぁ!乾杯しよう!」

終演後は恒例の!^^

お馴染みの方も
初めましての方も
みんなで揃ってかんぱ~い☆

e0167675_1572271.jpg


何故か、この日は
”子供の頃” の話になりました。

小さい時に何を考えてたか。
っていう話。

皆の顔が
だんだん小学生みたいに見えてきて

話しているうちに
昔々に感じてたことが
急に甦ってきたりして

とても新鮮だった。

何だか
色んなものをあちこち戸棚に片づけては
その存在自体を
忘れ去ってしまっているような
昨今だけど

あの時の感覚を大切にしよう。
分かったつもりにならないようにしよう。

そんなことを感じました。

このイベントは
nukunukuさんはじめ
皆さまの温かいご支援に支えられています。
皆さま、本当にありがとうございました。

===========================
■RENA&Friends
≪COZY NIGHT at nukunuku≫in Summer
日時:8月20日(土)17:00open 17:30start
会場:クッキングライフnukunuku(ティオペペさん2F)
(中央区東中通一番町86-81 サカエビル)
TEL 025-225-6677
ticket:3,000円(1ドリンク、1プレート付)
出演:RENA(vo),小松原 崇(gt),文河 潤(bs)
===========================

次回は ”in Autumn”!

日程が確定し次第、ご案内させて頂きますが
その前に、こんなステージがございます。

明治35年創業、
長岡の「江口だんご」さんでの
”お月見コンサート” です。

===========================
■ お月見コンサート
日時 : 9月10日(土)18:00open 18:30start
会場 : 江口だんご 本店 裏庭
   〒940-2043 長岡市宮本東方町52-1
   TEL 0258-47-4105 
会費 : 5,000円(餅懐石つき)
===========================

日本の伝統的な季節行事を残す目的で行っているイベントです。
天気が良ければ江口の裏庭で月を愛でながらジャズをお楽しみ頂きます。
また、コンサート終了後は江口の店内にて米と地元野菜・旬魚を中心とした
内容の「餅会席」をご用意し、お召し上がり頂きます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


夜空の下、
月を眺めながら音楽を聴く。

ステキに決まってる!
ステキに決まってますよね~emoticon-0152-heart.gif

限定35席とのこと。
既に予約が始まっているようです。

お時間の叶う方は
是非是非、月を見上げる贅沢なひと時を
共に味わいましょう。

coming soon!です^^

(写真は全て有村さんから頂きました。
有村さん、いつもありがとうございます♪)

e0167675_1571111.jpg


☆☆☆

さてさて。

翌日は
ご褒美デー。

文さま、誠さま、二夫さま。

2011年、
ヨッシーさんと
共演させて頂くようになってから
濃ゆ~~~くお付き合い頂いている
”ファミリー” とも言うべき
トリオの顔ぶれと

ハロウィン、豆まき、クリスマス
様々な企画を催してきた
ヨッシーグループの

…と言いますか

それらを催すことを
容認し続けて下っている寛容なお店
BIRDさんでのライブ。

この組み合わせ
楽しくないはずがない!。

想像を遥かに超える
異様な盛り上がりを見せた。
そんな一夜となりました。

===========================
■ Yossy Group Live!」
日時:8月20日(土)18:30~
会場:BIRD (新発田市大手町)℡. 0254-22-2959
出演:Yossy (sax)佐藤文孝 (piano)
五十嵐誠 (bass) 内山二夫 (drums) RENA (vo)
===========================

本番当日。

リハーサルをすべく
BIRDさんに集合したものの
鍵が閉まっていて店内に入れず…
(勝手に早く行っちゃったのは
私達なんですけど)

暇を持て余し
ぶらぶらしていたら
ドラマー、内山さんの車の中に
見慣れぬものを発見したのです。

「あれ?ギター?
何で車にギターが入ってるんですか?」

「さっきまで別の会場で演奏してて…」

「内山さんのギターなの?
内山さんがギター弾くの??」

「うん。」

聞けば、最近、
内山大先生は
”弾き語り” を始められたのだとか。

「うっそ!!
何歌うの?!
聴きたい!聴きたい!
ちょっとでいいから聴かせて下さい!!!」

「いいてー!
そんなんいいてー!」

照れる内山さんに
頼み込みまして
無理矢理、1曲、ご披露頂くことが叶いました。

e0167675_15542714.jpg


想像以上にステキな歌声。

「すっごいステキ!
内山さん、すごくかっこいい!!
ちゃんと座ってやりましょうよ。
由香さんが帰ってくるまで
コンサートしましょうよ!」

そうして
待望の ”ワンマンステージ” が始まりました。

e0167675_1635814.jpg


内山さんの隣で
ちょこんとあぐらをかいて
寛ぐヨッシーさん。

身体をゆらゆら揺らして
楽しそう。

チュンチュン、チュンチュンチュン…

実にのどかな
新発田の昼下がり。

BGMは雀の歌声。

「すいませーん!
通っていいですかー?」

「どうぞどうぞー!」

チリンチリンチリーン!!!

2人の前を通り抜ける自転車。

そして

ブボボボボ…

…自動車。

ものすごいシュールな絵面。
笑いを押し殺すことで必死な
よしこちゃんと私。

e0167675_1695619.jpg


「ごめんごめーん!!」

ほどなくして
由香さんがニコニコ戻って来られ
レアなコンサートが終了を迎えた訳ですが

まずは、こんな前段があった。

ということを知っていて頂いた上で
話を先に進めたいと思います。

☆☆☆

「今日はスタンダード曲をやります。」

安定のヨッシーグループ。
1st セットは
そこそこクールにやっていた…
そんな気がするんですよ。

e0167675_16184152.jpg


「歌の1曲目はバラードにするんやな?」

「はい、バラードです。」

そんなやり取りののちに始まった
2nd セット。

事件が起きたのは
インスト最後の曲、
”オルフェのサンバ” でした。

ドラムソロの場面。

突如、内山さんにマイクを手渡す
ヨッシーさん。

「…歌って下さい。」

「は?!」

「いいから、歌って下さい。」

マイクを受け取り
何となく片手でドラムを叩きながら

♪ パッパラッパー! パッパラッパー! ♪

素直にオルフェのサンバを
歌い出した内山さん。

そんな彼に
更なる指令が。

「立って下さい。」

「え?!?」

「いいから、そこに立って下さい。
得意な歌は何ですか?」

「なになに?!どういう意味??」

「何でもいいです。
あなたの得意な曲を歌って下さい。
得意な歌は何ですか?」

「はぁっ?!?!」

…鳴り続けるサンバのリズム

何が何やら分からぬまま
内山さんが
チョイスなさった曲は

”大きな古時計” 。

e0167675_16204695.jpg


「…どうぞ。」

そう促され
大きなお口で
おじいさんと時計のお話を
聴かせて下さる内山さん。

♪ おじいーさんのー 生まれた朝にー
買ってーきた とーけいさー! ♪

即興で
伴奏をつけてくださる
優しい文さま、誠さま。

そして迎えたエンディング。

♪ 今は、もう、動かない~~

そ―の― 
と―――け―――― ♪


ヨッシーさんのサックスと
内山さんの歌声が
しくハーモニーを奏で

♪ い―――― ♪

ふわり、優しく着地した
”おじいさんの古時計”、、、

かーらーのー

♪♪♪ パッパラッパー!!! ♪♪♪

”サンバのオルフェ” 。

内山さん主導による
まさかの、再スタート。

ワハハハハハハハハハ!!!!

これにはヨッシーさんも大笑い。

e0167675_16372240.jpg


「こんなに間近で
ジャズが聴けるなんて、すごいわねぇ。
今日はとっても楽しいわ~。。。
本当にありがとう。」

休憩時間中に
そうニッコリ声を掛けて下さった
母の友人ご夫妻

ジャズライブ初体験の
お二方がこの状況を
どうお感じになったのか

それはもはや
わたくしの想像の届くところには
ありませんが

(でも、帰り際、
揃って握手をして下さっていたから
許容範囲だったのだと思う。多分。)

とにかく、
BIRDの店内は
爆笑と、割れんばかりの拍手に
包まれておりました。

e0167675_1635193.jpg


もうね~
その後のバラードの歌いにくさと言ったら!

e0167675_1637138.jpg


BIRD、最高!
新発田、最高!!
ヨッシーグループ、最高!!!

2012年。

e0167675_16385262.jpg


e0167675_1639863.jpg


2013年。

e0167675_16394975.jpg


そして、2016年。

e0167675_16403142.jpg


こうして
いつ会っても
顔を見合わせ、
一緒に大笑いしてくれる人達が
いるということ。

e0167675_20371763.jpg


私達の名前を憶えていてくれて
わざわざ会いに来てくれる人が
いるということ。

e0167675_2036219.jpg


…ありがたいなぁ。

改めて
そんなことを感じた夏休みでした。

由香さん、皆さん、大好きemoticon-0152-heart.gif

またすぐに会いに行きます!


☆☆ おまけ ☆☆

BIRD Tシャツ、
由香さんとお揃いー!イェー!

超うれしそうな、わたし。

e0167675_1655444.jpg

それでは、またね。




[PR]

# by rena_san | 2016-08-29 13:06 | Trackback | Comments(2)